教育体制 educational system

院外・海外研修 OUTSIDE

院外・海外研修の目的

全国に9院を展開する聖心美容クリニックとしては、患者さまがどの院に行っても、同じサービスを提供できるように、定期的に院外研修を行っています。これらは、開催場所となる院以外に勤務するスタッフにとっては、他院を訪問できるチャンスであり、また、自院の業務改善に役立つ情報が得られる場所にもなります。
また、国外の美容医療を肌で感じることができる海外研修も、毎年行っております。グアムや沖縄への研修旅行の際には、クリニック見学の代わりに、壮大なチームビルディングを実施。優勝チームには豪華賞品が贈られるため、研修旅行の前から、各チームが団結力を高めるために、試行錯誤している姿が見られています。

院外・海外研修の内容

  • 新人スタッフ集合研修

    対象 : 入社6か月前後の看護師 / 受付アシスタント

    入社からおよそ6か月間は、所属院にて、ひと通りの業務を理解してもらう期間です。半年ほどたつと、業務内容が把握でき、ある程度は一人でも仕事がこなせるようになってきます。この研修は、今まで上司や先輩に教えてもらったことをブラッシュアップし、理解を深めるだけでなく、“聖心美容クリニック”という組織そのものについてまで学ぶ機会です。通常の業務では直接関わることのない、マーケティング活動や社内外のシステム、会計などの知識を担当職員から説明を受けることができます。また、所属先では、同期入社者がいない場合も多いため、この2日間を通して、互いを認め合い、同じキャリアとして刺激し合える仲間ができるはずです。

  • 院間合同研修

    対象 : 全スタッフ

    東京院・名古屋院・福岡院を会場にして、年に一度だけ開催するのが、近隣院の全スタッフが集合して行われる本研修です。看護師・受付スタッフ合同と、部署別、キャリア別に分かれて、日常業務のブラッシュアップやコミュニケーション、医療安全管理、リーダーシップ、5S活動について学びます。自院の業務を振り返る機会であると同時に、他院の事例から新しい知識や情報を習得。当日のトレーナーは、その職種の教育リーダーが担当します。同一のテーマについて、同じタイミング、同じ空間、同じトレーナーから学び、すべての院のレベルアップとスキルの統一をすることが目的です。実践的な内容なので、すぐに自身の取り組みにも活かせます。2日間をかけて、すべてのスタッフが集まり、情報を共有するこの研修は、すべてのキャリアにおいて貴重な学びの場です。

  • 外部研修

    対象 : 役職者 / リーダースタッフ

    役職者やリーダースタッフ向けに、年2回ほど開催。おもてなしや販促活動、女性リーダーシップ、人間力アップなど、さまざまなテーマで講師の方をお招きします。業務に直結するものから、各分野のプロによる研修を通して人間性を高めるものまで、内容が多岐に渡るのが特徴です。組織内の研修だけでは得られない知識や体験は、貴重な成長の機会。新たな考え方や方法を学び、それをマニュアルに取り入れたり、他のスタッフにアウトプットしたりすることで、より広く学びの場をつくっていくことができます。

  • 海外研修

    対象 : 医師 / 全スタッフ

    年に1回、全院の医師とスタッフが一堂に会して、3日間の海外研修を開催。訪れた国の美容クリニックや、外国製のマシン、薬剤が実際にどのように使用されているかなどを見学できる貴重な機会です。また、国ごとに異なるクリニックの内外観や看板などは『美容医療の在り方』を改めて考えるきっかけにもなります。年によってはチームに分かれて、大規模な宝探しをテーマにしたチームビルディングを実施したこともありました。クリニックから離れて、一緒に働く仲間と時間を共有することで、院として、そして聖心グループとしての団結力を養います。